FC2ブログ

たとえ目標と夢が持っていでも、人生は虚しい。 一体何処から来て、何処へ行くの。 そう考えると泣きたくなるほど虚しいな。人生というものは。

2007*06*25 Mon
13:15

一日遊

6/24一早去了高雄,和同事們去的。
然後再次見識到了這些人真的是不能沒有啤酒和香煙。
一大清早就是人手一罐啤酒,
開車途中經過休息站就要求要下車抽煙。
去程都是吃吃喝喝,
不知道他們究竟是從哪裡變出彷彿吃也吃不完的零食飲料。

※停靠的一個休息站裡有座老鼠上燈台的鐵製品,
 很可愛,可惜來不及拍下來。

約莫是上午十點半抵達高雄,直接進入観光港乘船。
乘船時間約一小時半,本來以為時間很短暫,
拜天氣炎熱之賜,大概半小時後幾乎是全員都坐下或倒下,
窩在空調不足的艙底或恍神,或躺平。
30

34

68


※沿途風光很夏天,但對我而言,
 最有魅力的應該是藍天與白雲。

32


中午在海天下用餐。唔,好貴。

※料理豪華、技術不錯,但是不覺得特別美味。
 回程想了很久,果然是用心問題。
 如果出菜與配菜更用心的話,就真的無可挑剔了。

下午參觀進入澄清湖,參觀中興塔與海洋奇珍園。
同事們意外地在海洋園花了不少時間。
沒跟著進去看不太確定理由,不過,200公尺能花上近半小時參觀,
應該是不錯的地方、吧?

※澄清湖,要在有空調的車子裡慢慢逛(誤)

傍晩在英國領事館渡過。不過,因為有想嘗試的名産,
於是與同事們分開行動,他們往領事館爬,而我這邊
順手撈了兩位同事一起挑戰貝殼冰。
巨大的貝殼冰(話雖如此也不過是三人份)讓兩位男同事慘叫。
01

03

不過,後來證明吃冰是對的,因為聽其它同事説,
英國領事館的套餐,好難吃(笑)

※所以,以後去英國領事館的話,單喝下午茶就好?

西子灣的夕照很美,但是那是七點的事。
12

114

五點左右的金色光芒只會讓人眼瞎。
英國領事館的紀念品處很雜亂,完全搞不懂意義何在
13

儘管如此,還是買了很歡樂的紀念品。
792



※啊啊,但是我最想買的紀念品還是貝殼冰的專用湯匙呀!(喂)

回程,經過愛河,經過城市光廊。

※愛河看起來好沒力,我想我比較喜歡麥帥橋。
 城市光廊燈光比三年前(或更早)偸懶。
 但也好,至少對地球比較好。


最後,九點四十五抵達斗六市區。
唔唔唔,參加這種一日遊,果然還是體力最重要吧OTL|||


スポンサーサイト
*

2007*06*14 Thu
16:53

SAKURA re CAPSULE

SAKURA re CAPSULE
作曲:KAZZNORI
作詞:KAZZNORI
唄:少年カミカゼ


元気でいますか?泣いたりしてませんか?
春が来る度 桜の木の下で
僕は待ってるよ 今も君が走ってきそうで
空に舞う花びら

抱きしめる事も出来ずに その手を離したね。
繰り返す季節に僕は せつなくてせつなくて
ただ胸をしめつける

サクラ サクラ サクラ咲く頃
思い出す あの日のこと 愛を埋めた
ナミダ ナミダ枯れるまで
二人の想いを詰めた 桜色のカプセル

2004年の3月12日 二人の刻は止まる
あの木の下で眠る 色褪せた写真や
君との想いで重ねた全部。祈る夢一片…

また逢える また逢えるよね 約束のない約束
すれ違う想いに 戸惑い もう一度 もう一度
時計を戻せたなら

サクラ サクラ サクラの下で
あの時出遭わなければ 愛は眠ったままで
いつも いつも僕等は
同じ過ち繰り返す はかなく ヨワキモノで…

サクラ咲く季節に 開き出す 舞い MY STORY

開いた 手のひらに 落ちる花びら
もう少し 後少しだけ 散らないでと願う。
こぼれ落ちる ナミダは 3月の雨に流されて
君に届かないでしょう…

サクラ サクラ サクラの下で
あの時出遭わなければ 愛は眠ったままで
いつも いつも僕等は
同じ過ち繰り返す はかなく ヨワキモノで…
サクラ サクラ サクラ咲く頃
思い出す あの日のこと 愛を埋めた
ナミダ ナミダ枯れるまで
二人の想いを詰めた 桜色のカプセル

2004年の3月12日 二人の刻は止まる
あの木の下で眠る 色褪せた写真や
君との想いで重ねた全部。祈る夢一片だけ…

サクラ咲く季節に 開き出す 舞い MY STORY


---
手を繋いで何処まで行けるの。
誰も分からないでしょ。
自分も、君も。
当たり前の事だよね。
いつかアレをカプセルに封じるでしょ。
誰も知らない場所で埋めたいだ。
感動と過ちと零れ落ちる涙。
重ねた全部を。

ねぇ、いい?

*

2007*06*12 Tue
12:05

漫画

作者:緑川 幸
作品:夏目友人帳3
一言:感動。
状態:待購入(日文)

作者:藤 たまき
作品:密告
一言:不錯。
状態:不考慮購入。

作者:左近堂 絵里
作品:桃組プラス戦記1
一言:有趣。
状態:不考慮購入。

作者:杉崎 ゆきる 
作品:ラグーンエンジン5
一言:小綾我好想你啊!
状態:不考慮購入。

作者:テクノ サマタ
作品:草の冠 星の冠3
一言:…還是前兩集比較合我胃口。
状態:已購入(中文)

作者:中西 達郎
作品:クラウン1&2
一言:設定有趣,畫風零亂,表現手法有些生澀。
状態:不考慮購入。

*

2007*06*01 Fri
01:10

大学




在快要離開學校的時候,才想到自己似乎不像個大學生。
在離開了學校之後,幾次偶然,參與了幾回大學生應有的活動。
在進入職場三個月之後,開始明白假期的珍貴。
在進入職場半年之後,渡日如年與光陰似箭這兩種感觸經常在同時間産生。



而在此時,我只想不去上班。







*
プロフィール

暁(xiou)

Author:暁(xiou)
生物。
據説不管放在哪裡似乎都不太對。

BLOG以個人記事與碎碎念為主,
就連自己也不見得看得懂的碎碎念為輔。
突然出現創作小説是意外。

使用語言基本上就是中文與日文,第三語言也許十年後會出現。

--

どうも。暁と言います。
出身地:台湾。
日本語まだ下手ですがよろしく(ペコ)

栽。
インク君

旬の花時計